Tuesday, March 9, 2010

エンジニアブーツ 再び

Late 1950's HY-TEST Steel-Toe Engineer Boots
( Dead Stock )

                                       
昨晩は親しい友人との定例会にて、
営業を終え高円寺へ。

久々にお邪魔致した D-Clothing  を筆頭に、
4店舗の代表を務められる高円寺は固より
日本を代表する猛者、石川 渉さん渾身の
ショップであるGENKO  を訪れました。

先月の買い付けにて、新入荷となる
エンジニアブーツに目を奪われました。

デッドストック、それも一番の肝であるサイズも
申し分無く、購入をさせて頂きました。

思えば長きに亘り、しかもショップの経営者となってからは
エンジニアブーツを一度も履いておりませんでした。

自身での所有すら十数年もの間、封印をしていたのです。

現在でも同様で、普段のスタイルに様々なブーツは
必要不可欠。

若き頃はそれこそエンジニア以外は履いた事が
記憶にあまり無い位の状況でした。

長い年月を経て、再びエンジニアブーツの再燃が
私のなかで起こった矢先。

運命の出会いをしたと思っております。

私事になりますが、本日に誕生日を迎える事も、
購入を決意させる後押しになったのかもしれません。

歳を重ねるにあたり、今まで築いてきたスタイルが
不動となるのと同時に、今後も新たなスタイルに
挑戦する気概を失ってはいけません。

その心意気があればこそ、まだまだ果てし無く続くであろう
自身とショップの成長へ、と繋がっていくのだと
考えております。

時として原点に戻り、進化の過程を模索しながら、
という歩みを現在の私が直面しなければならない
時期なのでしょう。

最後に、石川さん素晴らしいアイテムを
本当にありがとうございます。

また定例会の皆々様、充実した一時を設けて頂き、
本当にご苦労様でした。

雪の若干残る明日より、早自分の体の一部となる様、
新たなこのブーツのオーナーとして邁進して参ります。
                             

1 comment: