Thursday, November 1, 2012

背番号11、垣根を超える日本代表への想いと重み。



フットサル日本代表 三浦和良選手 ( J2 横浜FC )

                   
言わずと知れた日本サッカー界、いやフットボール界の至宝。

11人制のスペシャリストとして様々に異なる状況や立場でこそあれ、
5人制の競技でも真の敬意をもって、尚且つ相応しいナンバーで
ナショナルチームへと迎えられます。

三浦選手の一選手として、日本代表に注ぐ誇りそして情熱を前にしては、
サッカーもフットサルも超越した特別な存在に思えてなりません。
                                              

No comments:

Post a Comment