Wednesday, December 7, 2016

アメリカ 2日目 悲喜こもごも。





1950's Pink & Black Two-Tone
Pocket Two-Face Embroidered
Rayon Shirts
Sold ありがとうございました。





1950's Western Print Rayon Necktie
( Dead Stock )
Sold ありがとうございました。





1950's White & Pink-White Fleck Nep
More Rayon Silk Shirts
( Dead Stock )





1950's Skull x Bone Cuff Links
Sold ありがとうございました。







1950's Collar-Neck Silky Looks
Green-Blue-Red Gold Border
Rock'n Roll Black Rayon Shirts
Sold ありがとうございました。

                                         
二日目も予定どおりに事を進め、
陣を張るホテルへと帰還。

自身が駐留する現地の気候は
年間を通じ、ほぼ変動はなし。

ただ普段より、心なしか雲が多し。

よって日差しは然程強くありません。

助かります、、、。


本日はデッドストック、ユーズド共に
あらゆる分野を満遍なく呼集の遂行。

その一部より抜粋して。

冒頭の喜悲顔のシャツ。

飾り気はありませんが、そこが最大の
強みかと。

色合いもとても良いですね。

この様に本体へ刺繍あるいは印刷、
またボタン等の各部位であれ。

トゥーフェイスがデザインさせたものは
非常に希少です。

こと当年代の衣類。

シャツともなれば、状態はどうあれ
ほとんど見かけられません。

次に髑髏のカフス。

こちらも上記と正に同様。

全く無いかと申せば嘘になりますが、
正直それに近いものがあります。

双方共にもう一度、同じ出会いは
無いかもしれません。

昨日に引き続き、良縁重なると一日と
なりました。


夜明けより始まる翌日は如何なる
状況が待ち受けているのか。

幸運をも見方につけ、三日目も
己の歩みをするだけです。

No comments:

Post a Comment