Thursday, April 30, 2020

Mid 1950's Killer Rattles Snakes Print Pullover Rayon Shirts































ブランド : Cherin's
                Same Style as
             Star of Hollywood
コンディション : Used
サイズ : M( 38 ~ 40相当 )
プライズ : ¥1,599,800-( 税込¥1,759,780- )

指折りの重鎮が登場。

その姿、たやすく披露は出来ぬ
至極の逸品です。

当店では召集が叶ったものは現在まで
こちらのピンクベースのみ。

とはいえ、一度だけでも幸運と
思わねばなりません。

そして特筆すべきひとつは、
やはり銘柄でしょう。

スター・オブ・ハリウッド以外では
サーガイ製の存在が確認されて
おりました。

此度のアイテムは初見のチェリンズ。

と同時に当ブランドでの出現は、
恐らく最初で最後でしょう。

それほど希少な機会といっても
過言ではありません。

また肝心の構図も実に素晴らしい。

独特な尾の形状から、ガラガラヘビが
モチーフで間違いないでしょう。

前身頃に放たれた三匹の猛毒蛇は、
見事なバランスです。

袖後ろは若干ずれておりますが、
同一のデザインを首尾よく配置。

生地にはごく僅かな擦れが四箇所、
そしてシミが二箇所ございます。

ただし、これは十二分に許容範囲な
状態に相違なし。

目を奪われる奇抜なプリントは、
色抜けなど無くとても鮮明です。

これぞ一期一会のスペシャルピース。

決して大袈裟な言葉ではありません。
                      

Monday, April 27, 2020

久々の新作です。












Sunday, April 26, 2020

新入荷 其の廿壱。

















Mid 1960's Lee 106-J
Olive Green Twill Jacket

ブランド : Lee( Lot - 106-J )
コンディション : Dead Stock
サイズ : 40 REGULAR
          ( サイズ相当 )
プライス : ¥249,800-( 税込¥274,780- )
Sold ありがとうございました。

此度の新入荷、いよいよ真打の登場。

そのゆえんは色にあり。

当店では初召集となる、ウエスターナ
初期モデルのオリーブグリーン。

ユーズドでも頻繁にはお目にかかれぬ
一着です。

とはいえ未使用となれば、如何なる
色目でも同等。

実に希少な存在です。

正規のタグ下部には、紙と布混合の
製品タグも兼備。

それは完璧なデッドストック。

汚れやダメージ等も全く
見当たりません。

生地の状態も抜群です。

やはり別格。

今後に巡り会える機会、ほぼ皆無の
逸材ではないでしょうか。

Saturday, April 25, 2020

新入荷 其の廿。


















Mid 1960's Lee Leens
Olive Green Twill
Slim Fit Pants

ブランド : Lee( Lot - 7076 )
コンディション : Dead Stock
サイズ : W 31 L 31
プライス : ¥29,800-( 税込¥32,780- )
Sold ありがとうございました。

リー・リーンズのカテゴリーから
久々のリー・プレストを。

パーマネントプレス加工、いわゆる
プレスラインを半永久的に維持。

型崩れも起こさぬスリムパンツです。

近年、需要が急激に高まりつつある
アイテムの上位に位置するかと。

デッドストックも、その数を大幅に
減らしております。

肝心の状態は見事、の一言。

全ての部位において何ら問題は
ございません。

Friday, April 24, 2020

新入荷 其の拾玖。




















Mid 1970's JAMES DEAN
Tank Top

ブランド : 表記なし
コンディション : Used
サイズ : 表記なし( M , 38相当 )
プライス : ¥19,800-( 税込¥21,780- )

年代を問わず、それは幾多の
アイテムが存在するレジェンド。

T シャツとて氷山の一角。

中でもタンクトップは玉数の少ない、
とても珍しい存在かと。

また製造年も現在では、相応に
古い部類へと入るでしょう。

いかにも70年代たる配色であり
デザインです。

生地やプリントの状態ですが、
いずれもすこぶる良好。

なれど、色やサイズ違いでの再会すら
出来ぬ逸品ともいえるでしょう。