Friday, July 31, 2020

Early 1960's Red & White Border T-Shirts



















ブランド : Penney's TOWNCRAFT
コンディション : Used
サイズ : MEDIUM( 40 - 42 )
     ( サイズ相当 )
プライス : ¥19,800-( 税込¥21,780- )
Sold ありがとうございました。

連日でボーダー T シャツを披露。

当店で取り扱うなかでは、少々若い
一着となります。

ただし当年代、特に初期のアイテムは
今や簡単には現れぬのが現状。

これは如何なるブランドであろうと。

その上、状態が良好なものとなれば
50年代製と同様、呼集は至難の業。

此度のペニーズ、生地の張りは抜群。

汚れやダメージさえ皆無。

そしてボーダーパターンの種類では、
最も太い縦幅を誇ります。

また二色のボーダーバランスも完璧。

何より素晴らしいコンディション。

画像以上にその色彩は鮮明です。

Thursday, July 30, 2020

Mid 1950's Turquoise & Black & White Border T-Shirts



















ブランド : Jantzen SUN CLOTHES
コンディション : Used
サイズ : L( 36 ~ 38相当 )
プライス : ¥39,800-( 税込¥43,780- )
Sold ありがとうございました。

本日より通常の更新へと復帰させて
いただきます。

とはいえ、新入荷の状況と変わりは
然程ございませんが、、、。

再開後の発進は当店の主力のひとつ、
ボーダー T シャツを。

となれば、この銘柄をおいて
ほかにはないでしょう。

ジャンセン・サンクロウズ。

男女ユース世代のカテゴリー向けに
発信されたアイテムとなります。

当部門では、レディースのモデルも
存在しますが、此度はメンズ仕様。

配色は、まず見る事が本当に希な
コンビネーションかと。

ことブラックが組み込まれていれば
なおさらです。

ある意味ブラック x ホワイトより
現存数は少ないでしょう。

後身頃、向って左側の肩甲骨付近に
ピンホールが有り、接着芯で補修を
いたしました。
( ボーダー二段目のターコイズ部 )

他の箇所は何の問題もございません。

汚れも無く、とても綺麗な状態です。

お決まりでもあるボーダーバランスも
前後左右、申し分ありません。
                            

Saturday, July 25, 2020

新入荷 其の拾壱。


























Early 1950's GOODYEAR
Black & White Two-Tone
Hi-Cut Black Canvas Sneaker

ブランド : GOODYEAR
コンディション : Dead Stock
サイズ : 9
プライス : ¥79,800-( 税込¥87,780- )

当店では久々となる50年代製の輝く
キャンバススニーカーの登場です。

あたかも現在に製造された一足と
見まごうほど、その容姿は端麗。

実際に現物をご覧になって
いただければ、その意味が
お判りになるはずです。

ゴムであつらわれた全ての箇所に、
如何なる劣化および硬化は一切、
見受けられません。

非常に柔らかく、なおかつ健全な
状態が維持されております。

当部位はその大半をホワイトが占めて
おりますが、微量の汚れも皆無。

加えてレッドのライン、そして
ベージュのソールも同じく完璧。

またキャンバス生地は当時のままに
保たれ、張りも十分にして色ヤケは
もちろん、何の支障もございません。

各部を結合する各ステッチも
強固なまでに頑丈。

正に非の打ち所がありません。

本当に見事なデッドストック。

今後も安心して着用が可能であると、
自信を持って断言出来ます。

Thursday, July 23, 2020

新入荷 其の拾。





























Early 1960's IRWINDALE Raceway
Memorial Stuff Jacket

ブランド : Whiting
コンディション : Used
サイズ : 42( サイズ相当 )
プライス : ¥199,800-( 税込¥219,780- )

カリフォルニア、ひいてはアメリカを
代表するサーキット場より、再びの
ミュージアムピース登場。

アーウィンデールレースウェイにて、
主要な人物に配給された由緒ある
ジャケット。

8年前に経営上の理由から、その後は
トヨタスピードウェイへ名称を変更を
されました。

私も過去に何度も訪れた場所です。

当ジャケットはホットロッドブームが
創生期を経て、全盛を迎えた頃の
とてもなア貴重なイテム。

先のライオンズジャケット同様に、
NHRA 博物館には、正に同一の
一着が展示されております。

その現状がこそが、殿堂品である事の
何よりもの証。

本体のブランドはホワイティング。

ホットロッドなるくくりで、歴とした
この部門では最も名立たる銘柄と
呼んでも過言はありません。

博物館の展示品も、恐らく違いは
ないでしょう。

何より全容を確認すれば判断は
容易ですので。

状態は両肩に保管によるわずかな
ヤケ、また向かって左袖のリブに
小域のシミがございます。

ただし、使用感をほとんど感じさせぬ
ウールメルトンボディ、及びコットン
ウール製のニットリブ。

スナップボタンの剥げも、一切無し。

一番の主役である背中に装着された
ロゴのシニールは抜群の存在感。

外内の素材やパーツ全て、素晴らしい
コンディションを維持しております。

如何なる現状であろうとも、やはり
歴史的観点からみて、幻の逸材に
変わりはありません。

此度こそ、最初で最後の招集と
なるでしょう。